梅蘭本店の焼きそばは味が違う?他店舗との味の違いを紹介!

中華

こんにちは、yumezoです。

今回は元町・中華街にある梅蘭本店についてご紹介させていただきますね。

 

梅蘭と言えば、外側のカリっとしたやきそばの中にあんかけが入っている名物梅蘭焼きそばが有名ですよね。

人気が高いお店で、神奈川や東京を中心に店舗を拡大しています。

 

関東圏にお住まいの方だと、「よく出かけるショッピングモールに入ってる」「近所にあるからよく食べにいく」という人もいるのではないでしょうか?

筆者も出かけた先で梅蘭焼きそばを頂くこともあるのですが、本店で頂いた梅蘭焼きそばが一番おいしく感じました。

 

そこで今回は「梅蘭本店の焼きそばは味が違う?多店舗との味の違いを紹介!」という題材でお届けしていきたいと思います。

 

梅蘭焼きそばの味の違いは?

「梅蘭焼きそばの味なんてどこの店舗で食べても同じ」と思っている人多いのではないでしょうか?

筆者ももちろん、味の違いがあるとは知りませんでした。

 

たまたま、本店で食べる機会があったので、梅蘭焼きそばを頂いて見ると、味が違う事にすぐに気が付きましたよ。よりおいしく感じたので、嬉しい誤算でした。

 

  • 全体的に油っぽさがあまりない
  • 味が優しく、くどくない

この2つの点が他の店舗とは違うと感じました。

 

他の店舗で食べた時には、食べ終わった後重たい感覚がありましたが、本店のは後味良く食べ終えることが出来ました。

作る人によってこんなに味が変わるのかと思う瞬間でもありました。

筆者が食べた梅蘭焼きそばの中でダントツに味が良かったので、また本店にお邪魔したいと思います!

 

梅蘭本店のおすすめは?

創業30年の老舗中華料理店である梅蘭は店舗数が多く、知名度も高いですよね。

全店舗を見たことはありませんが、ここでは本店のおすすめな点をご紹介していきたいと思います。

 

  • お店の内装が中華風できれい
  • ランチが魅力

 

やはり利用客が多い梅蘭には、魅力を感じられるところがあります。

中華料理店は数多くある中で、魅力を感じることができるお店を発見できた時の喜びは素晴らしいものですよね。

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

①お店の内装が中華風できれい

梅蘭本店は中華街にあるため、内装がより中華風にイメージして建てられていると思います。

店内はきれいで雰囲気がよく、テーブルにはクロスが敷かれているので高級感がありました。

梅蘭は開店して約30年経つそうですね。

建物の古さだけを感じるわけではなく、良い感じに年を重ねている雰囲気があります。

中華料理店は油をたくさん使うので、たまに油っぽい店内のお店もありますが、梅蘭は店内も清潔に保たれていて居心地がとても良かったですよ。

 

②ランチが魅力

筆者はランチしか行ったことないですが、ランチを頂いて満足度が高かったのでご紹介させていただきますね。

 

ランチタイムに行くと、梅蘭焼きそばの色んなセットが選べるようになっていて、筆者は点心がついているセットを頂きました。

結論から言うと、梅蘭焼きそばだけでなく点心の味も美味しく、お腹も満たされたので、結果満足でした。

他にもランチメニューが用意されているので、次回は他のセットもお願いしてみようと思います。

筆者は平日にお邪魔しましたが、次回行く際にも人気店なので週末は避けるべきかなと思っています。

 

梅蘭本店の基本情報

<営業時間>
  • 平日 11:00-15:00 17:00-22:00
  • 土日祝 11:00-22:00
  • 定休日なし
席数 60席
<アクセス>
  • 元町中華街駅より徒歩5分

 

1987年創業した梅蘭は、30年以上の歴史があります。

梅蘭焼きそばも同じ1987年に、発案されました。

発案のヒントはなんと中華肉まんからだったそうですよ。

このひらめきにより、長年梅蘭焼きそばを楽しむことが出来るようになったのですね。

 

経営理念には下記を掲げています。

  1. 会社は、従業員の為にある
  2. 従業員は、お客様の為にある
  3. 利益は、社会貢献する為にある

 

経営理念を見る限り、会社本位の考え方ではなく、従業員やお客さん・社会貢献を一番に考えている姿勢に好感が持てますね。

20店舗まで拡大している梅蘭ですから、成功した秘訣の一つに経営理念が挙がるのではないでしょうか?

この経営理念が従業員のまっすぐなやる気につながって良い効果をもたらし、その結果梅蘭焼きそばのファンが増え支持されていき、会社全体が成功したのだと思います。

 

まとめ

今回は「梅蘭本店の焼きそばは味が違う?多店舗との味の違いを紹介!」の題材でお届けしてきましたがいかがでしたでしょうか。

フードコートやデパートで梅蘭を食したことがありましたが、本店で頂いた時の味の違いが嬉しい誤算でしたので、味の違いをご紹介させていただきました。

梅蘭本店は開店してから約30年経つそうで、その品格を保っていると感じる素敵なお店でした。

本店の梅蘭焼きそばはまた食べたくなる味ですので、必ずまたお邪魔したいと思います。

梅蘭焼きそばに興味がある方のお役に立てれば幸いです!

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました